初めてのネクタイ

皆様、明けましておめでとうございます。
「knot」としては、年が明けてはじめてのコーナーとなります。
昨年に引き続き、本年もどうぞよろしくお願いいたします。

皆さんは、初めてネクタイを着用したときのことを覚えていますか?
学生の制服にネクタイが採用されていた人なら
中学生や高校生のころに、初めて着用したという人もいれば
社会人になるための面接で、初めて着用したという人もいるでしょう。
女性の方であれば、制服で着用した経験がなければ
今まで一度も着用したことがないという人もいるかもしれません。

いずれにしても、多くの人が過去に一度は着用した経験が
あるという人が多いのではないかと思います。
では、初めて着用したときのことを覚えていますか?
どこか、妙に大人になった感じがしたり、気持ちが改まったりしたという
思い出が残っていたりするのではないでしょうか。
ネクタイってそんな意味でどこか「大人の入り口」のようなアイテムですね。

1月は成人式があります。
最近は羽織袴姿の新成人も見かけますが
やはり多くはスーツ姿の新成人が多いですね。
ネクタイ姿も、どこかまだぎこちない初々しさを感じます。
まだ、所有しているネクタイも数少ないことと思いますが
これから1本、2本と増えていくのでしょうね。
ネクタイの基本柄は、ストライプ、ソリッド(無地)小紋等です。
この3種類は是非取り揃えておきたい柄ですね。
購入の際の、参考にしていただければ幸いです。

———————————————————————-
思い出のネクタイの再現も可能!
 ■□ 「Knot」でオリジナルネクタイを製作しませんか? ■□
———————————————————————-
思い出のネクタイの再現も可能。
会社や団体のユニフォーム、また、思い出のネクタイの再現、記念品に。
「Knot」で、あなたのオリジナルネクタイを製作しませんか?
デザインに関するお問い合わせや、価格、納期、お見積もりはいつでも承って
おります(無料)まずはお気軽にご相談ください。
▼お申込は、オーダーネクタイ専門店「Knot」のホームページから
http://www.cfnets.co.jp/tie/?page_id=725