ネクタイとシャツとの相性

今年も早いもので、残すところあと1ヶ月ですね。
ここ数日はめっきり寒さも増してきて、冬を感じる今日この頃です。

ネクタイをきちっと着用していると、襟元からの冷たい風の流れも
防げますね。もちろんそのためにはシャツが自分の首にフィットしていなければ
駄目なのですが。。。
最近では、既成のシャツでも首周りがさまざまなものが用意されているので
シャツ選びにもそう困らなくなりました。

実はなんとなく選んでいるシャツも「襟」の形が様々あって、
その形によって、ネクタイの結び方にも変化を付けたほうが
きれいに見えるということをご存知でしたか?

一般的なレギュラーカラーには、ウィンザーノットやセミウィンザーノットなど
それほど結び方を気にすることはないですが
ワイドスプレットカラー等にはウィンザーノットが相性がいいですし
ナロースプレットカラー等には、プレーンノットなどが相性が良いです。
ボウタイなどにはホリゾンカラーなどがいいでしょう。

ご自分の持っているシャツを一度確認して
ネクタイの結び方なども工夫すると、いつもと違った雰囲気で
お洒落を楽しめることと思います。
是非参考にしていただければ幸いです。

———————————————————————-
思い出のネクタイの再現も可能!
 ■□ 「Knot」でオリジナルネクタイを製作しませんか? ■□
———————————————————————-
思い出のネクタイの再現も可能。
会社や団体のユニフォーム、また、思い出のネクタイの再現、記念品に。
「Knot」で、あなたのオリジナルネクタイを製作しませんか?
デザインに関するお問い合わせや、価格、納期、お見積もりはいつでも承って
おります(無料)まずはお気軽にご相談ください。
▼お申込は、オーダーネクタイ専門店「Knot」のホームページから
http://www.cfnets.co.jp/tie/?page_id=725